薬剤師求人沖縄ランキング【沖縄に強い転職エージェント比較】

薬剤師転職エージェント沖縄TOP >> 沖縄の薬剤師FAQ >> 沖縄の薬剤師の研修は?

沖縄の薬剤師の研修は?

薬剤師は「国家資格を取得したら、もう勉強しなくてもかまわない」というわけではありません。医療技術や新薬開発は日進月歩で進歩しており、医療に関わるプロとして日々研鑽を行い、最新の医療情報や新薬情報について常に学び続ける必要があります。

薬剤師が自己研鑽を行う方法はさまざまですが、最も効果的な方法の一つに、研修があります。日本薬剤師会や各医療機関、都道府県などが研修を行っており、沖縄県でもさまざまな研修会が開催されています。そのなかでもよく知られているのが、公益財団法人・日本薬剤師研修センターが実施している研修認定薬剤師制度です。

この制度は、最新の医療・薬学について研修を行うことで、薬剤師のスキルアップを支援するものです。自分が受けた研修について記録し、自己研鑽を怠らない薬剤師であることを客観的に示す「研修認定薬剤師」を認定しています。

研修認定薬剤師になるには、決められた期間内に研修を受けた単位を取得し、薬剤師研修手帳に記録して、日本薬剤師研修センターに申請しなければいけません。初回の申請では4年以内に40単位以上を取得する必要があります。その後は、3年ごとに30単位以上取得することで更新できます。

研修会に参加できない人のために、インターネットでも研修が受けられるにようになっているのも特徴です。交通の便が限られている沖縄では、研修に参加するのも一苦労です。このような場合でも、インターネットで研修を受けられるので安心です。

このほか、沖縄県家薬剤師会でも日本薬剤師研修センターの単位が取得できる研修会など、さまざまな研修会が実施されています。研修日程など詳細は、沖縄県家薬剤師会のホームページで確認できます。

また、病院など医療機関に勤務する薬剤師向けの研修会では、沖縄県病院薬剤師会が実施する研修会がおすすめです。沖縄県の病院や診療所で働く薬剤師で構成されている組織で、医療機関で働く薬剤師に必要な知識の習得するともに、会員同士の親睦を深めるための多彩な取り組みが行われています。

一口に薬剤師といっても、得意分野や専門分野はさまざまです。自分の得意スキルを伸ばすために、また現在求められている医療に対応できるよう知らない知識を仕入れるために、日々勉強を行う必要があります。研修認定薬剤師制度などを利用して、系統的に研修を受けて、自分に必要な情報や知識を身に付けてはいかがでしょうか。さらなるスキルアップや、キャリアアップが実現することでしょう。


Copyright (C) 2013-2018 薬剤師求人沖縄ランキング【沖縄に強い転職エージェント比較】 All Rights Reserved.