薬剤師求人沖縄ランキング

薬剤師求人沖縄TOP >> 沖縄の薬剤師求人探しの基礎> 沖縄の漢方薬剤師の求人

沖縄の漢方薬剤師の求人

薬剤師の仕事の中には漢方薬剤師という仕事があります。漢方薬剤師とは、その名前の通り漢方薬の販売を行なう薬剤師のことです。調剤薬局ではなく、漢方薬局に勤めることになります。漢方薬剤師になりたいのであればまず、漢方薬・生薬認定薬剤師という資格が必要です。これは民間の試験制度ですが、漢方薬や生薬に関する専門の知識を増やし、試験に合格することが必要です。また漢方薬をただ販売するのではなく、患者から相談を受けて薬を調合し、健康に関する様々なアドバイスを行なうことになるので、高いコミュニケーション能力も必要となります。

このように漢方薬剤師になりたいのであればまずは試験に合格する必要があります。その試験に合格すれば晴れて漢方薬剤師として働くことができますが、その就職先を沖縄で見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?一番の近道は、薬剤師専門の転職エージェント、リクナビ薬剤師などに登録することです。漢方薬剤師も薬剤師の一種になるのでもちろん利用は可能です。登録をしたら自分専任のキャリアコンサルタントがついてくれるので、最初のカウンセリングの際に沖縄で漢方薬剤師として働きたいという旨を伝えましょう。

漢方薬剤師は漢方薬局で働きますが、漢方薬局の求人でリクナビ薬剤師で公開されているものは全国でも合わせて20件程しかありません。その理由の一つが、漢方薬局自体が少ないということです。街を歩いていても漢方薬局を目にする機会が少ないように、それだけ求人数も希少になるのです。しかしリクナビ薬剤師に登録すれば、沖縄の希少な求人を見つけることのできるチャンスが広がります。公開されている求人はわずか25パーセントですが、非公開の求人が75パーセントになっています。したがって公開されているのが全てではないので、沖縄の漢方薬剤師の求人を紹介してもらうことも可能です。

漢方薬剤師の年収はその働く地域や年齢、経験などによって異なりますが、約400万円から650万円程になります。調剤薬局勤務と比べると若干少ないように感じるかもしれません。しかし漢方薬剤師として働く場合、漢方や生薬に関する専門的な知識を十分に活かして働くことができるので、それだけやりがいのある仕事でもあります。患者の体調をカウンセリングして適合する漢方や生薬を調剤することが仕事になるので、患者の体の中に入れるものを作ることから責任のある仕事でもあります。患者のいない際には自分の自由な時間ができるので、ゆっくり働きたいという人にもおすすめです。


Copyright (C) 2013-2017 薬剤師求人沖縄ランキング All Rights Reserved.